忍者ブログ

春日太一の「雪中行軍な人生」

時代劇・日本映画・テレビドラマなどの研究家・春日太一のブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

再起動!

よく役者さんがインタビューで
「大熱演した後は一年くらい休養して役を抜く」
とか話しているのを聞きますよね。
でも、一般人である私には、この「役を抜く」というのが全く理解できませんでした。

が、今はよく分かりますよ~。

実を言うと。
「天才勝新太郎」の執筆にあまりに入魂してしまったため、
第一稿を書き上げた昨年10月上旬からずっと、
自分の中から「勝新太郎」が全く抜けなかったんです。

その結果、文章が全く頭に浮かばない、
パソコンの前に座っても全くやる気は起きない、
という、完全なスランプでした。

勝が座頭市から離れられなくなったように、
それを書く私自身が今度は勝から離れられなくなった、といいましょうか。
また、それが実に心地よいんです・・・。

何という魔性でしょうか・・・。

「ミイラとりがミイラになる」
ということの恐ろしさを身を持って実感しました。

文春の担当編集者サンは「本が発売するのを見れば、スッと消えますよ」
と言ってくれたものの、全く状況は変わらず・・・。

やはり、執筆後も中途半端にダラダラと仕事を続けたのが失敗でした。
役者さんたちのように、スパっと休養して、体内から勝新を抜くべきだった、と。
しかも年末から2月中旬にかけて仕事でもプライベートでもトラブル続きで、
正直、ボロボロでした。

ただ、最近、いくつものトラブルが次々と解決の方へ向かいつつあり、
気温の上昇もあいまって、よく眠れるようになりました。

で、昨日あたりからでしょうか。
ようやく、自然と頭に文章が浮かぶように。
やる気も急上昇してきました。

まずは細かい文章仕事をリハビリも兼ねてこなした後、
いよいよ次回作に取り掛かります!
PR

この記事へのコメント

無題

お疲れのところすみません。
お聞きしたいことがございます。
あのう橋本忍さんの書かれた「座頭市と用心棒」のボツ脚本と
勝プロの製作作品リストをどこかに掲載するご予定はございませんか?
もし機会がありましたらぜひお願いします。

Re:無題

>あのう橋本忍さんの書かれた「座頭市と用心棒」のボツ脚本と

そのような素晴らしい資料が手元にあれば、
絶対に何らかの形で公開するよう努めることでしょう。
ただ、残念なことに、私の手元にはございません。

>勝プロの製作作品リストをどこかに掲載するご予定はございませんか?

予定はございません。

Next:
素晴らしき職人の世界
Prev:
藤田まことさん……
Page:
Top:
春日太一の「雪中行軍な人生」

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新CM

[07/27 情報漏洩]
[07/16 名無しのリーク]
[01/19 加藤竜一]
[01/15 グリーン 修子]
[12/13 本有圭治郎]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
春日太一
性別:
男性
職業:
著述業
自己紹介:
時代劇・日本映画・テレビドラマの研究家です。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

Designed by 0x85ab.