忍者ブログ

春日太一の「雪中行軍な人生」

時代劇・日本映画・テレビドラマなどの研究家・春日太一のブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10.15新刊本「時代劇ベスト100」発売!!

9月刊行の「なぜ時代劇は滅びるのか」(新潮新書)は
おかげさまをもちまして大ヒット御礼中です!
お買い求めいただいた皆さま、ありがとうございました!!

そして・・・また本が出ます。

10月15日、新刊本「時代劇ベスト100」(光文社新書)が刊行されます!

これは
「時代劇に初めて触れてみたい」
「改めてちゃんと見直したい」
という方の入口となるよう
、読者のさまざまな趣味趣向に合わせて選りすぐった100本を
カタログ・ガイドブック的にオススメするという一冊です。

よく
「オススメ作品を教えてください」
と時代劇ビギナーの方から聞かれるのですが、
趣味に合わないのを紹介してせっかくの興味を削いでは…と悩んでいました。
ですので今回は、多様な趣味趣向に合うよう「オススメ」しております。

なのでランキング形式ではなく
「これだけは押さえておきたい40」
「隠れた名作40」
「個人的趣味の20」
に全体を分け、そこから幅広く作品を選びました。
それぞれの方に合った時代劇をその中から探していただく、
まさに時代劇カタログです。

「なぜ時代劇は滅びるのか」
などの拙著で時代劇に興味を持たれ始めた方にはぜひ読んでいただきたい一冊です。
水戸黄門が時代劇の王道などではなく、
時代劇はいかに多様性あるエンターテイメントなのか、
気軽にご理解いただけるかと。

「水戸黄門」などで植えつけられた時代劇への「食わず嫌い」的な偏見を払拭して、
「時代劇って、面白い!」
と思っていただきたいーーその一心で企画しました。

よろしくお願いいたします!

PR

この記事へのコメント

現代はアニメでしょうか

今日”なぜ時代劇は滅びるのか”を買って読んでます。
ちょうどネットの記事で出ていましたが時代劇がたどったルートをアニメがたどろうとしているようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141010-00000037-zdn_n-sci

現状週に50本近いアニメ番組が量産される中赤字を回避するために制作会社が、やはり安直なシリーズものに傾倒していく流れのようです。
で数年後には飽きられてしまうという結末かもしれません。

もちろん時代も違って技術や、市場の広がりなどの要件はあるとは思いますが。

記事はその流れを危惧する人がアプリを開発してという内容で、ちょうど春日さんと同じように志を持って活動する人は場所は違ってもいるものだと思いコメントした次第です。

今後のご活躍をお祈り申し上げます。

Next:
11月29日発売「文藝別冊 五社英雄」の全容です!!
Prev:
今後の刊行ラインナップ(2014年10月~15年2月)
Page:
Top:
春日太一の「雪中行軍な人生」

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新CM

[01/19 加藤竜一]
[01/15 グリーン 修子]
[12/13 本有圭治郎]
[10/26 h.i]
[10/26 h.i]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
春日太一
性別:
男性
職業:
著述業
自己紹介:
時代劇・日本映画・テレビドラマの研究家です。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

Designed by 0x85ab.