忍者ブログ

春日太一の「雪中行軍な人生」

時代劇・日本映画・テレビドラマなどの研究家・春日太一のブログです。

胸騒ぎの鎌倉

「草燃える」の検証作業を終えました。

いや、これはホント物凄い大河ドラマです。
最高傑作の一本といって過言ではないでしょう。
最終回のラストカットの虚無感にしばし唖然。
ここまで容赦なく人間を追いこむことが出来るとは・・・

誰ひとりとして幸福な人間がいない・・・
殺すのも殺されるのも、全ては礎を築くための自己犠牲。
善とか悪とか正義とか、そんな安っぽい論理では割り切れない人間の業の理不尽さ。

歴史を作るってそういうものかもしれませんね。

二月からの時代劇専門チャンネルでの<奇跡の一挙放送>は絶対に見るべし!

一番お気に入りは梶原景時の死ぬ間際のセリフ。
「鎌倉自体が壮大な徒労だった・・・」

当初、二月六日の建長寺での時代劇寺子屋イベントが計4時間にも及ぶと知った時は
「さすがに無茶だろ・・・」
と途方に暮れましたが、今は違います。
講師の皆さまから、あれも聞きたい、これも聞きたいのオンパレード。
逆に4時間では足りないんじゃないか、という気すらしています。

↓イベントの詳細↓
http://jidaigeki.no-mania.com/Entry/2/

イベントも放送も、どちらも乞うご期待です!!

PR

この記事へのコメント

Next:
いきなりヘバる!
Prev:
「草燃える」は素晴らしい
Page:
Top:
春日太一の「雪中行軍な人生」

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

最新CM

[01/19 加藤竜一]
[01/15 グリーン 修子]
[12/13 本有圭治郎]
[10/26 h.i]
[10/26 h.i]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
春日太一
性別:
男性
職業:
著述業
自己紹介:
時代劇・日本映画・テレビドラマの研究家です。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

Designed by 0x85ab.