忍者ブログ

春日太一の「雪中行軍な人生」

時代劇・日本映画・テレビドラマなどの研究家・春日太一のブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新作「あかんやつら」いよいよ発売!!

拙著新刊「あかんやつら 東映京都撮影所血風録」がついに発売となりました!

時代劇黄金期、集団時代劇、任侠、実録、カラテ、ポルノ、文芸大作・・・
と目まぐるしく移り変わった映画製作の舞台裏を、
当時のスタッフの証言を中心に記したノンフィクションです。

以下に内容を簡単にご紹介しますね。

序文:
はあるスタッフさんの生涯を追っています。
駐車場の配車係をしていた方が実は小指がなかった…。

第一・二章:
東映京都撮影所を創り、その繁栄の礎を築いた男・マキノ光雄の足跡を追いました。
明治の映画界から戦中の満州、そして戦後の貧しさ。
一貫して映画作りに執念を燃やした男の生涯とは…

第三章:
東映京都の中興の祖となった岡田茂の若手時代を中心に、
年間100本近い時代劇を量産していた50年代の壮絶な現場の様子!

第四章:スターシステム、第二東映の失敗、文芸大作の失敗

第五章:集団時代劇のスタートと近衛十四郎の活躍
「十七人の忍者」「十三人の刺客」「忍者狩り」「大殺陣」「十兵衛暗殺剣」、世代交代

第六章:任侠映画開始、「宮本武蔵」五部作、合理化

第七章:俊藤浩滋という男、「緋牡丹博徒」誕生、若山富三郎伝説、東映剣会

第八章:「大奥」、異常性愛、温泉芸者、SEXドキュメント

第九章:「仁義なき戦い」と実録ヤクザ映画たち

第十章:山口組三代目、映画村の誕生

第十一章:カラテ映画、日本の首領、柳生一族の陰謀、大作映画の失敗

第十二章:テレビへの進出、低予算ポルノ、魔界転生、蒲田行進曲、
「鬼龍院花子の生涯」と五社英雄、世代交代の失敗


【全国の書店員の皆様へ】
お呼びいただけましたら、
全国どこへでも直接うかがいまして
「あかんやつら 東映京都撮影所血風録」(文藝春秋)のサイン入れをさせていただきます。

皆様、なにとぞよろしくお願いいたします!!!

PR

この記事へのコメント

どちらも奮闘最大値

「あかんやつら」を読み始めると、そこで感じる熱病に侵されて書店に走り、「天才 勝新太郎」も購入。両方を代わる代わる読んで(自宅で「あかんやつら」を、外で「勝新太郎」を)更に高熱に侵された次第です。どちらも春日さんの愛に溢れて、間違いなくたいがいの映画そのものより面白いです。取り急ぎの感想でした。

ぜひ京都でもイベントをお願いします!

激しく感動し、明日への活力となりました!
ぜひ京都でのイベントもお願いします。
本物のあかんやつらが集まってしまうのも期待します。

Next:
「オール読物」1月号&年末の出演情報
Prev:
【最新版】11月のトークイベントのお知らせ
Page:
Top:
春日太一の「雪中行軍な人生」

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新CM

[07/27 情報漏洩]
[07/16 名無しのリーク]
[01/19 加藤竜一]
[01/15 グリーン 修子]
[12/13 本有圭治郎]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
春日太一
性別:
男性
職業:
著述業
自己紹介:
時代劇・日本映画・テレビドラマの研究家です。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

Designed by 0x85ab.