忍者ブログ

春日太一の「雪中行軍な人生」

時代劇・日本映画・テレビドラマなどの研究家・春日太一のブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

池波記念正太郎文庫にて講演をします

久々の更新になります。

この夏は、まあ何かと執筆に追われまくりでして。
例年のように体調を崩したら大変なことになるので、
いつになく慎重に毎日を送っております。

ここで、講演のお知らせを一つ。


~~~~
池波正太郎記念文庫特別講演会
「時代劇の魅力―鬼平・剣客・梅安」


日時9月29日㈯午後2時~3時30分 

場所 台東区生涯学習センターミレニアムホール 

定員 300人(抽選) 

講師 能村庸一氏(時代劇プロデューサー)、春日太一(時代劇研究家) 

申込方法 
往復はがき(1人1枚)に催し名・住所・氏名・電話番号を書いて下記へ 

申込締切日 9月14日㈮(必着)

問合せ
〒111-8621 台東区西浅草3-25-16池波正太郎記念文庫
☎(5246)5915

~~~~~

みなさま、ふるってご参加ください。
PR

この記事へのコメント

9/29ありがとうございました

 9/29に池波文庫催しに参加した者です。質問の時間を取ってくださりありがとうございました。
 ブログを見つけたのでお邪魔しております。
 
 小林桂樹の藤枝梅安は,私が知っているだけでも,あのように意見が割れております。反対に,丹波哲郎の長谷川平蔵については,「鬼平犯科帳人情噺」(高瀬昌弘著:文春文庫)に書かれたこと以外,ほとんど意見を聞いたことありません。また,池波さん自身の言葉も,記憶にありません。

 私としては,池波さんが何も語り残さなかったこと。26話きりで,続篇が作られなかったこと。が作品に対する評価を物語っているのかと,想像しておりました。だから春日さんから,想定外のお話を聞くことができて,うれしく思いました。

 今回の催しをきっかけに,もっと映像化された池波作品を楽しんでいきたいと思います。

Next:
『歴史街道』11月号(PHP研究所)に寄稿しました
Prev:
週刊文春で新連載!
Page:
Top:
春日太一の「雪中行軍な人生」

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新CM

[07/27 情報漏洩]
[07/16 名無しのリーク]
[01/19 加藤竜一]
[01/15 グリーン 修子]
[12/13 本有圭治郎]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
春日太一
性別:
男性
職業:
著述業
自己紹介:
時代劇・日本映画・テレビドラマの研究家です。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

Designed by 0x85ab.